本日、スゴい人に会いました。
地元を中心に子育てをされている働きたい主婦の方を積極的にサポートされているLINGYの神保さんです。
実は、今年の9月に二人目のお子さんを出産予定という、とてもエネルギッシュなママさんでもあります。そのフットワークの軽さ尊敬です!!

日本は、欧米諸国に比べ、未だ女性の社会進出に関しては、消極的な国といえます。

しかし私自身、コミュニティカフェ「プチ・フウユ」を運営していた際に、ママさん達のとてつもないスキルや完成度の高い作品を目の当たりにしてきました。

カルトナージュ、グラスリッツェン、プリザーブドフラワー、クレイクラフト、
サンキャッチャー、水絵、ビスクドール、陶芸、ハワイアンキルト、ビーズアクセサリー、編みぐるみ、手作り絵本・・・

一見、聞いたことも無いものばかり。
でもそこにママさんの情報をキャッチするアンテナの大きさを伺えます。
しかも、そのどれもが基本をベースに独自のテイストを入れこみ独自進化した、オリジナリティの溢れるものばかりでした。

もう脱帽です。
隠れた才能がこんなにも身近に、こんなにもたくさん有る訳ですから。

そのうえ、時間の縛りが有る中、子育てと両立しながら、情熱を注ぎ込み創り上げていく。まさに職人さん以外の何ものでもありません。
何よりも完成した作品がイキイキしています。

これは、一つの才能であるとともに、日本が誇るべき技術と可能性であると私は考えます。
たくさんの生き生きとしたママさんが活躍できる社会。
それこそが、まさに成長が滞った今の日本が求めていくべき社会なのではないでしょうか。

正直、ここの所、テンションが上がりすぎて、貧血になりにくくなりました。W感謝ですねー!!

繋げます、可能性!!
広げます、可能性!!

埼玉も千葉もぜひ、盛り上げていきましょう!!

正直、ここの所、テンションが上がりすぎて、貧血になりにくくなりました。W
神保さん、素敵な時間をどうも有り難う御座いました!!
一緒にいろいろな可能性を模索していきましょう!!